MENU

【重要】40代男性の身だしなみは清潔感がカギ!

【本記事はアフィリエイト広告を利用しています】

こんにちは、”おじさん化と戦う”おじさんブロガーtakaです。

同じ年齢なのになんかあの人若々しい・・!という人見たことありませんか?

普段から身だしなみを気にすることで、あなたも同じように若々しいおじさんになれますよ。

身だしなみに気を配り、一段上のちょっとモテるおじさんを目指しましませんか?

この記事でわかること
  • 見だしなみは清潔感が大事なこと
  • 身体の部位別ケアの仕方
  • 40代の目指すファッション
  • 体型の維持について
  • ニオイケアの方法
目次

身だしなみは清潔感がカギ!

実際、世の中の女性がおじさんのことをどのように見てるかというと・・・、

ツイッターにいろいろな本音があがっていました。

やはり清潔感は大事ですね。

おじさん

清潔感がなければ
スタートラインにも立てないらしい・・・。

ようするに、40代男性の身だしなみは清潔感がカギとなります!

清潔感を上げるためにそれぞれ身体のパーツごとにケアの仕方を見ていきましょう。

顔のお手入れ

顔には服を着せられないので、必ずお手入れが必要です。
最近はマスクで大部分を隠すことができますが、だからといって見えない部分のケアを怠ってはいけません。

鏡を使って自分をよく見る習慣を身に付け、徹底的に清潔感にこだわっていきましょう。

眉毛

眉毛で顔の印象は大きく変わります。
放置して伸び放題はNG。

整えるだけで見違えるほどカッコよくなりますよ。

つまり整えていないなら、損しているかもしれません。

私は眉毛カッターに5mmのコームをつけて、週一くらいで長さを揃えていますよ。

あと、長さを揃えたら、眉毛の上と下のムダ毛を毛抜きでとりましょう。

床屋さんで顔を剃ってもらう時、眉毛も形をそろえてもらって、その形をキープするのがいいと思います。

1週間に1度程度のお手入れがおすすめです。

¥1,000 (2023/01/04 15:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

鼻毛

鼻毛処理は清潔感を保つためにはかかせません。

どんなに着飾って全身キメていても、鼻毛が飛び出していたら一発アウト

しっかり鏡でチェックして飛び出てくる前に処理しておくことが大切です。

時短で簡単に処理するならエチケットカッター、飛び出してきそうなのをピンポイントで処理するなら鼻毛バサミがおすすめ。

私の場合エチケットカッターでカットしすぎてくしゃみが止まらなくなった過去があるので、それ以来鼻毛バサミを使っています。

鼻毛は厄介者ですが、一応フィルターのような役割をしていて、体内にほこりや病原菌などの異物が入ってこないようしてくれているんですね。

鼻の中を丸刈りにせず、はみ出してきそうなのをピンポイントで整えるのがカギです。

¥1,029 (2023/05/22 12:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ひげ

清潔感を出すならひげの処理はマスト。

無精髭は不潔感がでてしまうのでNGです。

ひげの処理については、大きく分けて電気シェーバーで剃るか、カミソリで剃るかですね。

  • 電気シェーバーだと素早く簡単に処理できるが、深剃りは難しい。
  • カミソリだと深ぞりできるが、肌に負担がかかる。

あまりにも濃くて自分の手に負えないならひげ脱毛という方法もあります。

それぞれメリット、デメリットがあるので自分に合った方法できれいに処理するのがいいでしょう。

おじさん

とはいえ、ひげは男らしさの象徴だぜ!

たしかに、カッコよくひげを生やしている人もいるし、ひげ好きの女性もいますね。

https://twitter.com/PsychoNatsuo/status/1510914548735258627?s=20&t=8gSdDtO0MRoJtfUOexwmbA

でも美男子であることが前提です。

ディーンフジオカとか、小栗旬とか・・・。

イケメンならひげもいいですよ!

耳毛

見落としがちなのが耳毛です。

床屋さんに行ったとき、耳の入り口を処理してくれているのを気付いていましたか?

あれ、耳毛を処理してくれているんですよ。

自分では見えないので対処が難しい。

奥様とかパートナーにみてもらうのがいいですが、無理な方はエチケットカッターを使いましょう。

私はカミさんに毛抜きで抜いてもらっています。

満員電車とか、エレベーターの中とか、人と接近する時に見えてしまうので、しっかり処理しておきたいところです。

清潔感を上げるなら、肌のお手入れはとても大切

肌がキレイだとそれだけで清潔感が感じられますし、そうじゃないとおじさんっぽくみられてしまいます。

お手入れのポイントは2つ。

  • 清潔にして保湿する
  • 日焼け止めを塗る

洗顔フォームなどできれいに洗って、洗顔後はしっかり保湿クリームを塗る。
私はボタニカルオールインワンゲルを使っています。

¥961 (2023/02/06 20:06時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

また出かける時は日焼け止めクリームは必須です。

私は元々の体質もありますが、全く対策せず若い頃からノーガードで紫外線を浴びてきたため、今シミに悩まされています。

小さかったシミもだんだん大きくなってきたので、今回病院で外科的にとってもらいました。

このようにならないためにも、日焼け止めは曇っていても、冬の間でも毎日必ず塗ることが大切です。

\今すぐ汗にも負けない日焼け止めを使ってみる/

塗る順は、保湿クリームが先、日焼け止めは後です。

髪型を整える

続いて難しいパートに入ります。

40代になると髪型についてはおじさん化がはっきり見えてくる部分です。

ボリュームがなくなってきたとか、薄毛が気になっている方も多いでしょう。

ひとつ言えるのは、清潔感をだすなら短く整えることです。

額が広くなってきた・・・、とか確実に薄くなっている・・・、とかだとしても、いつものヘアサロン(床屋さん)で定期的にカットしてもらって常に整えておくことです。

かといって自分でカットするのはNGです!
カリスマ美容師でないかぎりうまくいきません。

いつもきれいに整えるていることで、清潔感がアップし、心も明るくなりますよ。

体型の維持

太っている人と、標準体型の人にざっくり分けた場合、後者の方が見た目的にすっきりするため清潔感が出しやすいです。

なので普段から常に体型には気をつけていたい。

おじさん

そうはいっても美味しいものは食べたいし、
ビールだって飲みたいよ・・・。

楽しみを削ってダイエットしようとはいいませんが、少しお腹を凹ませたり、少し体重を減らしたり、健康的な努力をすることも清潔感のある身だしなみにつながっていきます。

今の生活に少しだけ運動を取り入れることが大切です。

ファッション

40代の身だしなみとして、ファッションは重要な要素です。

40代のファッションは、大人の雰囲気でシンプルにまとめるのがいいと思います。

派手な洋服はさけてチグハグにならないようにまとめたいですね。

とはいえ参考にできるものがないとわからないと思うので、スタイリストの方が解説している動画を見つけましたので参考にしていただけたらと思います。

引用:YouTube

ニオイのケア

40代になってくると自分のニオイが気になってきます。

いわゆる、加齢臭

ニオイケアも身だしなみのひとつ、周りの人を不快にさせるようなニオイを漂わせたとしたら今までの苦労も台無しです。

ニオイには気をつけたいですね。

私も加齢臭が気になっていましたが、石鹸とかシャンプーをいろいろ試し、またシャワーヘッドを交換してから気にならなくなりました。

私が使っているシャワーヘッドはミラブルplus、おすすめです。

外見だけでなく内面も

歳を重ねてきた40代の男性なら、経験に基づいた仕事の姿勢や周りへの気配りなど、人間としての魅力も備わっているはず。

魅力的な大人の雰囲気で、なんでも受け入れられる大きな器で構えていきましょう。

心のみだしなみを整える

まとめ

40代男性の身だしなみについてお伝えしてきました。

結論、清潔感が一番大事でしたね。

どうしたって月日は過ぎていきます、自分の年齢は受け入れながらも、見た目を諦めてはいけません。

日頃から身だしなみに気をつけて、素敵に歳を重ねていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次